Let’s play Kawaii dress-up with Daz Studio, and explain how to make a Kawaii image.
CATEGORY

Daz Studioの使い方【応用編】

Daz Studio VaMの利用(応用編)

VaMとは、Vart A Mateのことです。一般的にはアダルトゲームとして利用されているのでしょうが、私はVaMは、3DCG制作の優れたプラットフォームだと考えています。VaMを日本人に紹介するVaM Japanさんも、次のように定義しています。 「インディープログラマーMeshedVRが企画開発したUnity製のアプリケーション」 私はこの説明がとても正しいと思います。まさにこのアプリケーショ […]

Daz Studio Unityにエクスポートしたフィギュアのアニメーションをタイムラインで作成(応用編)

Unityにはアニメーションを制作するために、Timelineという機能があります。これはDaz Studioのアニメーション制作ツールAnimate2ととてもよく似ていますが、UnityのTimelineの方がはるかに使い勝手がよいです。 DazのAnimate2には、コマにフィギュアのポーズを配置し、コマとコマの間の動きを補完してアニメーションを作成する機能がありました。Unityのタイムライ […]

Daz Studio UnityにPropsをエクスポートする(応用編)

PropsはEnviromentと英語で表現される場合もあります。どちらもフィギュアの背景に置く道具や建物の3Dオブジェクトのことです。Unityではフィギュアは歩き回ることが多いので、背景が単なる画像だとなんとなく違和感が出てしまいます。そこで背景にも3Dオブジェクトを置いてリアルな絵作りを目指します。UnityのHDRPの場合、DazのIrayほどの画質はないものの、中庸を保ってリアルタイムに […]

Daz Studio リアルなシャワー【応用編】

Daz Studioが4.20にアップデートされて、流体の3D表現が強化されました。流体というと、雲とか煙とか水滴とかの3D表現ですね。実はわたし、Unityのバージョンを新しくして、前のバージョンで使っていたアセットが動かなくなることが度々あり、Dazが動かなくなったらどうしようと思って、まだバージョンアップしていないんですね。でも今回、「SY Rigged Water Iray 2022」とい […]

Daz Studio UnityにエクスポートしたフィギュアにMMDモーションを付ける(応用編)

今回はDaz to Unity BridgeでUnity上にエクスポートしたフィギュアに、MMDモーションを適用して踊ってもらうという楽しい企画です。 MMDモーションとは、MikuMikuDanceという和製アニメーション作成ツールを使って作成したダンスモーションです。MikuMikuDance用のかわいらしいキャラクター(MMDモデル)を作っている方も大勢いらっしゃいます。「ニコニコ立体」「M […]

Daz Studio 足を地面に固定し、ポーズをつける(応用編)

Poseを直感的につける方法を2回にわたり、説明しました。 これらの方法でポーズをつけていると、片足だけ地面に固定して、姿勢を前後に変えたい場合どうすればよいのかと迷うことがあります。今回はそういった場合に、片足にピンを打って固定してしまい、その上でUniversal Toolなどで姿勢を変える方法を説明します。 片足にピンを打つと(1)Universal Toolでフィギュアの姿勢を自然な形で前 […]

Daz Studio ポーズを直感的に付け、微調整する2(応用編)

前回は、フィギュアにポーズを直感的に付ける方法を解説しました。前回の解説は、ノード(体の部位)を選択し、Rotationツールで回転させる方法です。 今回はもっと直感的にマウス操作でポーズを付ける方法について説明していきます。 Universal Toolの特徴(1)選択されたNodeをマウスで引っ張っると、その方向にNodeの根元方向の関節がすべて連動して動きます。(2)関節の可動域にリミットが […]

Daz Studio アニメーションの作成4(応用編)

Daz StudioのAnimate2を使ったアニメーションの作成、その4です。前回はカメラをアニブロックに配する方法を説明しましたが、複数のカメラをアニブロックに配していったらどうなるのでしょうか。もちろん複数のカメラをアニブロックのタイムラインに配置することは可能ですが、レンダリングする時はViewportで指定したカメラしかレンダリングされません。 よって、一度レンダリングを始めたらView […]

Daz Studio アニメーションの作成3(応用編)

Daz StudioのAnimate2を使ったアニメーションの作成、その3です。その3ではカメラをアニブロックに配して、映画みたいなアニメーションの作成に挑戦していきます。カメラもまた3Dオブジェクトなので、動きを与えることが可能です。そこでその動きをアニブロックに記録して、被写体を追い続けるアニメーションを作成します。 今回も2に続き、High Heel Walk for Genesis 8 F […]

Daz Studio ポーズを直感的に付け、微調整する(応用編)

今回は、Dazを使い始めて誰もが直面するフィギュアのポーズ付けについて解説します。フィギュアにポーズを付けるにはDazショップからポーズ集を買い、フィギュアを選択しポーズ集のポーズをクリックするだけでよいわけです。これはもっとも基本的なやり方なので、以下の私の記事を見てくださいね。 しかし、やがてそれでは飽き足らなくなり、自分でポーズを付けたくなるものです。ではどうしたら最も簡単にポーズを付けるこ […]